美容整形

鼻整形をして彫りの深い美しい顔立ちを手に入れよう

男女共に利用する整形術

先生

ハーフ鼻を提案

顔の中心に位置する鼻にコンプレックスを抱える方は以外と多く、鼻整形が注目されています。整形を求める方の特徴として、美しく形成して欲しいニーズが高まっているのがポイントで、近年はハーフ顔がトレンドとなっている背景も重なり、日本人離れした顔立ちが話題性を集めています。鼻整形においても、こうしたトレンドまでを意識した整形を提案するため、美容外科大国となる先進国で技術や知識を習得するドクターも急増しています。ハーフ顔に見合う鼻整形のポイントとなるのが、鼻筋を含む鼻の背部分や先端部分などで、外国人の鼻のデザインを研究し、鼻を高くしたい願望に応えることに結び付けています。また、日本人特有となる丸みのある鼻の形状をスマートにするため、両翼部分の広がりを修正する整形術までが提案され始めています。大がかりな手術を苦手とする方が多いため、一点を修正するだけで良いアプローチ法までが模索されており、ドクターの経験や美的センス、丁寧さによってニーズに応えていく考えです。

特有となる形状を生かす

整形は女性の美容目的で提案されていたものの、時代の流れによる変遷で男性の利用者数も増加しています。特に見た目のコンプレックスとなりやすいのが鼻のパーツであり、鼻筋が太く見える男性特有の悩みを解消できる鼻整形が、にわかに支持されています。これまでは、鼻筋を高くする整形術を受ける方が主となっていたものの、男性の場合には十分に高さがある鼻のデザインをそのままに、幅の広さを改善させる手術が人気を集めています。広さがあることにより、見た目にゴツい印象を与えてしまいがちです。テクニックの1つとして、鼻骨の幅寄せとなる鼻尖縮小術が提案されており、この手術のテクニックによって、高さをキープしたまま、スマートな鼻を手に入れることができ、視覚的作用で顔全体もシャープに見え、男性らしいゴツい見た目を一工夫によって変貌させることが可能となります。また、男性・女性ドクターが在籍しているため、男性目線または女性目線でアドバイスを貰うなど、性別によっても印象を左右するパーツならではのクリニック探しも重要視したい点です。